« sem研究(2)記法とか雑多なまとめ | トップページ | 雪ぐされ菌 »

日本の哺乳類学

東京大学出版から『日本の哺乳類学』という本が出版される。

日本哺乳類学会が、IMC9の記念出版をすることになったらしい。

目次を見ると各方面の第一人者の方たちが執筆に当たっている。
ぜひ読みたい。出版が待ち遠しい。
三巻セットで1万円超えるのがちょっと痛いですけどね。

また、これとは別に哺乳類学者のバイブルになる図鑑も現在制作が進められている。もともと図鑑の方が先に出版される予定だったが、まだまだ予定は未定らしい。
ちなみにこっちは英語で書かれている。

一種につき膨大な文献が収集され記載されているようだ。執筆者の苦労が偲ばれる・・・

日本の哺乳類学〈1〉小型哺乳類 日本の哺乳類学〈2〉中大型哺乳類・霊長類 日本の哺乳類学〈3〉水生哺乳類

|

« sem研究(2)記法とか雑多なまとめ | トップページ | 雪ぐされ菌 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/20116867

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の哺乳類学:

« sem研究(2)記法とか雑多なまとめ | トップページ | 雪ぐされ菌 »