« 獣毛観察法 | トップページ | レコ »

円山

  午前中、円山に行ってみた。

Maruyama 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

円山なんて登るのは7年ぶりくらいだ。
ひとりで山を散策しながら鳥を探すなんてすごい久しぶりだ。

登り始めていきなり大物の鳴き声が聞こえてきた。

立ち止まって端により、ひたすら探す。

動画として録音したので、地蔵の映像とともに確認ください

おっ目の前に動く影!!

Robin 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お~やはり!!

Robin2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コマドリさんだ。

自分の目の前でさえずってくれ、証拠写真を撮らせてもらったらまたどこかへ隠れてしまった。

Aoji  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

アオジも北海道に帰ってきてさえずっていた。お久しぶり!!

Hana  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山中この花がいっぱい咲いていた。エゾエンゴサク。

円山の登山道には数か所、餌台が置いてあるそこには、定期的におっちゃんが大量のひまわりの種を入れていくので、カラ類がヒマワリの種をとっていく。

しかし、ここは北海道。ひまわりの種を狙うのは鳥だけじゃない!

Sima1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のお目当て登場。
すでにほお袋いっぱい。

Sima2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この愛くるしさはたまらない。
円山のシマリスは人慣れしているので、簡単に近寄れる。

円山にはキタリスもいるはずだけど、それも寄れるのだろうか?
TOEFには、かつて餌付けできるほど近寄れるキタリスがいた(最近餌台を撤去したのであまり見なくなった)けど、こっちはどうなのだろう?
今回は、キタリスを見ることはできなかった。

それにしても、円山でシマリスの写真を撮って、感慨深いものを感じた。
7年前円山に来た時は、当時光学倍率が最高だったカシオQV8000SXを使ってブレと戦いながらなんとか見れるシマリスを撮ったのに、今は、光学12倍、手ぶれ補正は当たり前について、お手軽に歩留まりのいい写真が撮れるようになった(このカメラは Canon S3IS)。

自分の腕は進歩なしですが。

ブラブラ、後続の登山者に抜かれながら頂上についた。

Cyoujou

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらら、ひとの頭が写っていた・・・

帰りも鳥を探しながら退散。

下山後、円山動物園に向かった。

記録 2007年4月29日 円山公園
アカゲラ, コマドリ, ハシブトガラ, ヒガラ, シジュウカラ, ゴジュウカラ, メジロ, アオジ, スズメ, ハシブトガラス, シマリス
10種プラス1

全然種類見ていなかった。
けどリスも見れたし、コマドリも見れたし満足。
次は、花粉症が終息してからリスをもうちょっとこだわって撮ってみるか。

|

« 獣毛観察法 | トップページ | レコ »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/20654473

この記事へのトラックバック一覧です: 円山:

« 獣毛観察法 | トップページ | レコ »