« 去年の大雪 | トップページ | 助成金 »

森林総研へ

今週は、森林総研北海道支所で調査だった。
ここに訪れたのは、今回が初めて。

街中にこんな森林が残っているんだと思っていたが、地図で確認すると、森林が広がっている。しかし、北海道支所の森林は繋がってはいないそうで、クマは今まで出てないとここの研究員のお話。

林内を歩くと、動物の痕跡がよく見つかる。

フクロウのペリット
Perit1

Perit2
このペリットには、ネズミの下顎が入っている。

タヌキのため糞
Tamehun

夜、林内を走らせるとキツネを何頭も確認した。

ニホンテンも見た。

自分の仕事の方もなんとかノルマは達成。
とりあえずひと安心。

ここの林床はササとツタウルシばっかりだ。

もうウルシ天国。今までウルシにかぶれた覚えはないのだが、なんか手首がかゆくて湿疹ができている。
ついに自分もウルシにやられるからだになってしまったか・・・

|

« 去年の大雪 | トップページ | 助成金 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/22388538

この記事へのトラックバック一覧です: 森林総研へ:

« 去年の大雪 | トップページ | 助成金 »