« 山大の近くの鳥見スポット | トップページ | マイエクスカーション »

中型肉食につけるGPS

以前ちょっとだけ調べたGPSテレメ

学会のポスター発表で日本の中型肉食獣研究の第一人者の一人佐伯女史がGPSテレメについて実験をしてくれていました。

使った機種はドコモのCTG-001G。電話機能がない発信機。
んで、会社はロケーション株式会社というところ。

これは結構よさそう。
測位の誤差も問題のない範囲だそうだし、携帯のエリア内ならリアルタイムでデータを引っこ抜ける。しかも、法人契約だと、自動検索で最短10分間隔で測位できるらしい。

お値段もわりかし安い。

問題なのは、重さ。
68gでタヌキには適用可能だが、テンにはきついか。

そして、この機種は『FOMA』であること。FOMAはエリアがまだまだ狭いですから。AUでCTG-001Gのような軽い機種が出てくれればよいのだが。

最大の問題はバッテリー。
一週間くらいしかもたない。そのうち、長寿命バッテリー搭載機を出す予定だそう。

このGPSテレメ。近い将来実用化が可能な気がしていいですね。

|

« 山大の近くの鳥見スポット | トップページ | マイエクスカーション »

メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/23769041

この記事へのトラックバック一覧です: 中型肉食につけるGPS:

« 山大の近くの鳥見スポット | トップページ | マイエクスカーション »