« 山口の学会1日目 | トップページ | 山大の近くの鳥見スポット »

有意義だった!!

13日の学会無事終了。

ポスターをいくつか巡り、今後のお互いの発展につながるような話をしたり、統計自由集会の聴衆の一人として参加し、そのあとの懇親会にも出席。そこで、East_Scrofaさんとオフラインではじめての接触。統計の話のみならず、センサーカメラやお互いの研究などの話をして盛り上がった。
さらに、遠洋水研の方々や中型肉食で有名な佐伯女史ともお話をし、お近づきになれた。今後、哺乳類学会で統計の話を発展させましょうと盛り上がった。

統計懇親会で惜しむらくは、あれだけたくさんの参加者がいたのに、懇親会がこじんまりだったことか。参加したのが運営メンバーと北海道勢(北大3、森林総研北海道支所1)という微妙に内輪だった。それでもまあ、大いに盛り上がり、今後もつづけることを考えると、これを基点として今後はいろんな人に参加してもらえたらいいなと思う。

今回の収穫というかちょっとした義務みたいなものが生じてしまった。北海道勢で、カエルベイズ本の輪読の音頭とりをやらせられることになりそう。まあ、一番下っ端だからしょうがないか。けどこれもチャンスだ。

Bayesian Methods for Ecology Bayesian Methods for Ecology

著者:Michael A. McCarthy
販売元:Cambridge University Press
Amazon.co.jpで詳細を確認する

遠洋水研の方々および佐伯女史は、新山口に宿をとっているそうなので、駅までお送りする。今後も以後お見知りおきを。

さて宿に帰ろうかなと思っていると、知った顔に出会う。
そのまま自分的な3次会に流れ込む。
そこでもなんか盛り上がった。

さてさて明日はどんな出会いがあるのだろうか。

|

« 山口の学会1日目 | トップページ | 山大の近くの鳥見スポット »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/23725252

この記事へのトラックバック一覧です: 有意義だった!!:

« 山口の学会1日目 | トップページ | 山大の近くの鳥見スポット »