« 山大ネコ | トップページ | predict() »

突然のデータ入力

短報論文の修正。

殿から、コメントをもらい。さらに別の切り口から解析項目を増やすことに。

けど、それをやるには、殿の修論のデータを使う必要があるのだが、どうやら生データを入力したファイルをなくしてしまったようで、記録用紙からデータ入力しなおすことに。

まさか、指導教官の修論研究のデータを入力することになるとは・・・
よく残っているもんだ。そしてそれが10年以上経ってもまた使うことになるとは思いもしなかった。

ドサっとあるファイルをパチパチ入力。
昼間はフィールドがあるので、夜の作業はこれになりそうだ。さっさと入力終わらせて解析しないと。

こうやって解析項目が増えて、Discussionも増えてFull paperにならんもんかと欲が出てしまう。

 

そういえば、学会中に殿の師匠にあったのだが、以前自分が解析をした論文が受理されたそうな。
早い。さすがだ。

謝辞に自分の名前が載ることでしょう。これで、研究室の先輩のSEMを使った解析の手伝いをした論文と謝辞に自分の名前がつくのは2本目。
謝辞に名前が載るのはうれしいが、さっさと自分の筆頭論文を出したいもんだ。

|

« 山大ネコ | トップページ | predict() »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/23816015

この記事へのトラックバック一覧です: 突然のデータ入力:

« 山大ネコ | トップページ | predict() »