« はなことりの宿 | トップページ | 斜里側の写真 »

カメラ壊れたりISO間違えたり

小清水での夜、天気もいいし、ここら辺にはクマもほとんどいないそうなので、海岸で星でもみようという話になり、夜の浜へ。

星の写真でも撮ってやろうと、三脚にカメラをつけて浜へ向かったのだが、これが過ちだった。

ちょっと歩いたところでカメラが三脚から落ちてしまった。
自分の雲台はビデオ雲台なので、クイックシューをつけるタイプなのだが、構造上カメラを横向きにセットするとネジがきつく締まらないので、カメラが滑り落ちてしまうことがあるのだ。そのことをてっきり忘れていた。

あとで見てみると、カメラのバッテリーを入れる部分に近い場所にヒビが入ってしまった。
撮影には現在のところ支障なし。
帰ってから修理を考えたが、瞬間接着剤で補修してしまおうかな。

その犠牲の下で星の写真は撮れたかというと、てんでだめ。
雲はないものの少しガスっているため、とれるのはただただ真っ黒な写真だけだった。

しかも、その次の日、ISO感度を星用にHi1にしたのを元に戻すのを忘れていたため、昼間も高感度で撮影してしまい、ずいぶんとノイズが目立つ写真を量産してしまった。
ガックシ・・・

|

« はなことりの宿 | トップページ | 斜里側の写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/24785776

この記事へのトラックバック一覧です: カメラ壊れたりISO間違えたり:

« はなことりの宿 | トップページ | 斜里側の写真 »