« Olympus BioScapes 2008 | トップページ | まんまる »

アメリカセンサーカメラ~評価レポート~

今までTOEFの教官にお借りしていたセンサーカメラを返却。

長い間借りていてただ突っ返すのも失礼なので、各機種の簡単な評価レポートを書いて提出することにした。

それを加筆訂正してアップしておく。

今回お借りしたのは、5機種
Moultrie社5.0 Outfitter CamBushnel社Trail Sentry 2.1MP(リンク先は新製品)、Leaf River社DC-2BUStealth Cam社I550Wildview社Xtrem2。そして番外として今回買ったMoultrie社のi40も書いておきます。

順位ごとに並べています。

1. Moutrie & Fieders 5.0 Outfitter Cam

総合的に良いカメラ。一番のお気に入り。
a)写り
荒いものの視認性がよい。
b)電池の持ち
単一6個。一番持ちがよい。一か月くらいもつ(カタログスペックは、60日)。しかもディスプレイで残量を%で表示してくれる。
c)反応
早い。1~2秒で反応。
d)操作性
ダイヤル式でモードが簡単に切り替えられる。
e)機能
画質など細かく設定できる。
唯一レーザーポインタで照準がつけられる。意外と便利。
センサーテストモードもわかりやすい。
f)ディスプレイ
あり。
手動シャッターモードで試し撮りしてすぐ映像が確認できる。
g)大きさ
大きい。
f)価格
150ドル
g)その他
ベルトが多少難。ゴムなのでつけられる気が限られる。別途山登り用細い紐などを用意するべき。
前カバー式。これは、この機種とWildview社の製品のみ。これが意外と便利で木にくくりつけたあと試し撮りするときに真価を発揮する。

2. Bushnel Trail Sentry 2.1MP

画質が一番よく、画面がなくその場で写真は見られないのが残念だが非常に優秀。
a)写り
センサーカメラとしては非常によい。画がなめらか。近くのものはピントが合わないが識別はできる。
b)電池の持ち
単一4個。もちはそこそこ。2週間程度でLow batteryランプが点滅。その後1週か2週程度持つ。
c)反応
非常に早い。1程度で反応。スリープモードに入ると少しかかる気がする。
d)操作性
ボタン式。電源を入れるとパスワードを入れるのが煩わしい。機能がシンプルなので操作もシンプル。
e)機能
動画か静止画かなどの設定のみ。
f)ディスプレイ
なし。
g)大きさ
やや大きい。
f)価格
100ドル
g)その他
Cabela’sのレビューには、浸水すると書かれていたので最初使うのをためらっていたが、実際は雨に負けなかった。このレビューは旧商品のものらしい。反応もよく、画質もいい。
Cabela’sでは取扱をやめた。同じ値段で4.0メガピクセルが売り出されている。また、赤外線タイプの2.1MPのものが100ドルで売られているがアメリカ国外へ輸出はしないようだ。
写真が入っているフォルダには、センサーが反応した日時が記載されたテキストファイルが格納されている。

3. Leaf River DC 2 BU

好きではない。反応が悪すぎてイライラする。
a)写り
なめらか。被写界深度はわりと深いと思う。近くにも割合ピントがあう。
b)電池の持ち
単一4個(カメラ)、単二3個(センサー)カメラの電池は持つが、センサーの消費が早い。3~4週間でセンサーの電池を交換することになる。
c)反応
やや遅い。2~3秒程度か。
d)操作性
悪い。ボタンを押してもなかなか反応しない。操作がわかりにくい。
e)機能
唯一写す時間の設定ができる(昼のみ、夜のみ、終日)。センサーの届く範囲も指定可能。この機能は体感できなかった。
f)ディスプレイ
あり。なかなか写らなくてイライラする。
g)大きさ
大きい。筺体が金属なのでごつい。
f)価格
230ドル
g)その他
勝手に中をあけられることを防止する機構を標準装備。
Cabela’sで扱われなくなった。7MPモデルが350ドルで販売中。

4. Stealth Cam I550 Trail Camera

センサーカメラは強い光に弱く全体的に白トビしやすいがこの機体は顕著に白トビする。
a)写り
白トビをよくするがそれをおさえればわりとよい。全体的にシャープさが足りない。
b)電池の持ち
単一4個。2週間程度でLow Batteryランプが点灯したこともあった。
c)反応
やや遅い。2~3秒程度か。
d)操作性
単純。写すだけならスイッチを入れるだけでできる。
e)機能
単純。スイッチをつけると液晶画面が点灯し、時間がたつと消え自動撮影モードになる。
f)ディスプレイ
あり。ちょっと質が悪い気がする。
g)大きさ
大きい。
f)価格
130ドル
g)その他

5. Wild View Xtrem2

かさばらなくていいカメラ。しかし性能がやや難。
a)写り
全体的にぼやけている。近くを撮影することしか試していないため、遠く写すように設置すれば結果は変わった気もする。
b)電池の持ち
単二4個。
c)反応
やや遅い。2~3秒程度か。
d)操作性
シンプル。モードをカチカチとスイッチで変える方式。
e)機能
単純。
f)ディスプレイ
なし。
g)大きさ
小さい。形も四角なのでたくさん持ち運びするには便利。
f)価格
100ドル
g)その他
内部メモリで撮影していたが、撮影したはずのデータが読み込もうとしたらすべて消えていたことがあった。SDカードの使用をお勧めする。画質は悪いものの、ネズミが写るくらいの反応性はあるので、大量に購入してたくさん設置するには向いているのかもしれない。

番外 Moultrie GAME SPY i40

夜は赤外線撮影ができるセンサーカメラ。まだ、実戦投入したデータはないが、触った感触だとものすごいポテンシャルを感じる。
赤外線カメラもそれぞれのメーカーがだしているものの、TOEF教官から借り受けたカメラのうちで一番評価の高かったMoultrie社のものを選んで購入した。

a)写り
昼間のカラーモードは非常に映りがよい。今までのセンサーカメラの中でダントツ。おそらく、夜を赤外線撮影にするため、ISO感度を上げる必要がなくなったため、ざらつかない画像が得られるためであろう。夜のナイトショットも昼と比べるとざらつくがよく映る。
b)電池の持ち
単一6個。カタログスペック150日。実際はその半分程度か?残量が%で表示される。上述のカメラに比べて断然もちがよい。おそらく、フラッシュを無くして赤外線照射LEDにしたので、電池の消費が少なくなったため電池寿命が延びたと考えられる。
c)反応
早い。1~2秒で反応。
d)操作性
わりと扱いやすい。前カバー式なので木に付けた後、照準がつけやすい。
e)機能
撮影したときの日時だけでなく、気温と月齢も表示される。レーザーポインタも装備。

f)ディスプレイ
なし。
g)大きさ
大きい。
f)価格
200ドル
g)その他
上述の機種はすべてフタが掛金方式であるが、この機種はネジで止める方式。これなら動物にいたずらされて開けられる可能性はかなり減るが、そのかわり開けづらい。
背面に高さを調節できるピンが付いており、木にくくりつけた時に上下の向きを調節できる。

|

« Olympus BioScapes 2008 | トップページ | まんまる »

センサーカメラ」カテゴリの記事

道具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

詳細な情報有り難うございます。大変助かります。
こちらでも購入してみようと庶務の人に相談したんですが、国外からの取り寄せはイヤ、また国内取扱店は請求書に基づく後払い不可ということで、結論とすると正攻法では購入できないとのこと。裏技もないことはないのですが、やはりそこは裏技。不適切な支払いといわれる可能性がなきにしもあらずということで悩んでおります。

投稿: East_scrofa | 2008年11月25日 (火) 07時56分

輸入代行をしてくれる親切な業者さんがいればいいですね。
大学では、コーポレートカードという大学経費用のクレジットカードがあるそうで、これを使えばCabela'sでもどこでも買えるそうです。
首がつながる方法で買えるといいですね。

投稿: martesorex | 2008年11月25日 (火) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/25624971

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカセンサーカメラ~評価レポート~:

« Olympus BioScapes 2008 | トップページ | まんまる »