« kitaca | トップページ | 幌内川源流部 »

獣害捜査3

先輩の実験プロットの動物調査の写真をまた回収した。

こんどは何が写っているかな。

Mdgc0005 前回、ネットの穴の前に仕掛けたセンサーカメラが捉えた映像。
タヌキだろうなあ。
さすがにくぐる瞬間を撮影することはできなかったが、この穴を使っている可能性はかなり高いと思う。
ちなみにここにしかけたカメラを回収しに行ったら、カメラが虚空を向いていて、カメラを固定したヒモがビリビリと破れていた。写真を見ると、目の前に動物か何かが写りこんで真白になっている写真のあと、何枚も虚空を撮影している写真が続いていた。タヌキかアライグマにいたずらされたのだろう。

Ten 別の写真には、テンが写りこんでいた。

シカとクマ以外は何でも入り込んでいるんだろうな。

|

« kitaca | トップページ | 幌内川源流部 »

センサーカメラ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 獣害捜査3:

« kitaca | トップページ | 幌内川源流部 »