« 暗視動画~エゾタヌキ~ | トップページ | 好評タヌキ動画 »

Wordの校閲機能

殿と論文原稿のやりとりをしていると、直したはずなのに向こうではなおってなかったり、その逆があったりと、なんかひっちゃかめっちゃかになる。
Wordの校閲機能を使ってやりとりするとどうやら修正が反映していない事態がよくおこるようだ。
どこを直されたかがよくわかっていい機能だが、赤くなって帰ってきた原稿をさらに直して青や紫で上書きすると、なんだか分からなくなってくるうえにデータも書き変えらていなくてさらに訳がわからなくなる。

自分のWordが2007で、向こうのWordがMac版であることがさらに事態を混迷化していることに拍車をかけている気もする。

とりあえずの対処法として、直したらすべて[ドキュメント内のすべての変更を反映]して、[最終版]にした方が無難なようだ。

|

« 暗視動画~エゾタヌキ~ | トップページ | 好評タヌキ動画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/25673539

この記事へのトラックバック一覧です: Wordの校閲機能:

» VMware Fusion を使用して MAC で WINDOWS を動かす。 [Digital Life Everyday :デジタルライフ・エブリデイ]
2008年11月30日 1時です。おかだだれだです。午後一番にちょっと皆さんお勉強しましょう。VMware Fusion を使用して MAC で WINDOWS を動かしているキャプチャ15年くらい前にMACを購入して、デジタルアーティストになった自分。その後VAIOにとりつかれたようになり必然的にVAIOユーザーに。そして、またあるきっかけで再びMACユーザーに返り咲くことになった自分。。。おかだだれだ。。。し... [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 11時39分

« 暗視動画~エゾタヌキ~ | トップページ | 好評タヌキ動画 »