« 獣害捜査2 | トップページ | Rデータ自由自在 »

WRCの爪痕

先日、TOEFのすぐ近くの林道がWRCのコースになった。
そのコース跡がどうなっているか見に行ってみた。

Wrc1  直線道路は、タイヤ痕があるもののこれといって地面が削れているわけではない。

こういう直線ではWRカーは、100Km/hを優に超えるスピードで走ると思う。競技の日は、雨も降っていたし、結構削れているかと思ったけど、大したことないようだ。

Wrc2 カーブになると、轍ができている。

限界のスピードで入ってきてブレーキをかけ、土砂を巻き上げながらカーブしていったのだろうな。

Wrc3 ぬかるんでいる直線は、多少削れて水たまりができていた。

Wrc4

左カーブ。
結構削れているが、車で通っても、お腹をゴリゴリするわけでない。

とまあ、こんな感じで多少補修が必要な個所があるが、雨が降って路面状況が悪かったからもっとひどく林道が荒れているかと思ったらそうでもなかった。

TOEF林道内は大雨が降るだけで林道がかなり荒れるので、それと比べたらなんのそのか。

今回コースになったのは、国有林の樹木伐採用の大きな車が通れそうな道路なので、そういう車に地面が固められており、苫小牧の土壌にしては硬くて丈夫だったのかもしれない。

見た場所はほんの1キロ程度距離なので、他にもっとひどい場所があったのかもしれないが、自分が見た感じではそんな印象。

|

« 獣害捜査2 | トップページ | Rデータ自由自在 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ラリーの影響はそれほどたいしたことないんですね。環境系過激派がWRC反対なんて騒いでいたので、こういう客観的なコメントはありがたいです。
ラリー好きなもので。

投稿: East_Scrofa | 2008年11月 8日 (土) 18時52分

こんばんは。
WRCの話をYさんから聞いて結構驚きました。
さすがに演習林内ではなかったんですね。

投稿: kim | 2008年11月 8日 (土) 19時04分

>East_Scrofaさん
騒音とかも問題になっていますが、これはどれだけの影響があったかよくわかりません。
本当にどんな影響があるかは、詳細な調査をしてみなければなにもわかりません。

>kimさん
さすがに研究林内は走ってないですよ。
庁舎周辺は、いつもと変わりない土曜日曜でした。

投稿: martesorex | 2008年11月 9日 (日) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/25108690

この記事へのトラックバック一覧です: WRCの爪痕:

« 獣害捜査2 | トップページ | Rデータ自由自在 »