« 根室 2009.3.1 | トップページ | 鶴居 2009.3.1 そしてまとめ »

アメリカ版とイギリス版

Birds of Asiaなのだが、少しだけ表紙の違う同じような本が二つある。
これは出版社の国が違うらしい。知り合いが著者に確認してくれました。

Birds of East Asia: China, Taiwan, Korea, Japan, and Russia (Princeton Field Guides) Birds of East Asia: China, Taiwan, Korea, Japan, and Russia (Princeton Field Guides)

著者:Mark Brazil
販売元:Princeton Univ Pr
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こっちがアメリカ版

Birds of East Asia (Helm Field Guides) Birds of East Asia (Helm Field Guides)

著者:Mark Brazil
販売元:Christopher Helm Publishers Ltd
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こっちがイギリス版

ドルベースかポンドベースかで値段が変わりますが、違うのは表紙だけ。
アメリカ版が安いので日本人ならアメリカ版を買う人が多いのではないかな?
みんなと違うものがいいならイギリス版で・・・

|

« 根室 2009.3.1 | トップページ | 鶴居 2009.3.1 そしてまとめ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/28470756

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ版とイギリス版:

« 根室 2009.3.1 | トップページ | 鶴居 2009.3.1 そしてまとめ »