« 福井の宿と飛行機の窓から | トップページ | がんばって撮った哺乳類 »

ブロアーに注意

ローパスフィルターが残念なことになってしまった。

D60のイメージセンサークリーニングを使ってゴミを落とそうとしても落ちないゴミがあったので、ブロアーでシュッシュして試しに撮影したら逆に大変多くのゴミが写りこんでしまった。

そこでふとデジカメウォッチの記事を思い出した。
モノによってはシュッシュするとゴムすべりをよくする粉で逆にセンサーにゴミが写りこんでしまう。
自分がまさにこの症状だ・・・。
しかも一回エアゾール使ったことあったし・・・

やってしまった後に大後悔。
次の日は福井出張だったのだが、飛行機が午後だったので、朝イチで札幌のサービスセンターに持っていき、LPFの清掃をしてもらった。

しかし、LPF清掃だけではだめだった。
LPFとCCDの間にゴミが入り込んでしまったらしく、それでもゴミがちょっぴり写ってしまう。最悪だ。
まあ、すくわれたのはF11で写るかどうかで、F16でなんとなく写りこむ程度なので、空を写さないかぎりほとんど気にならない。
まだ、保障が利くので、その間にオーバーフォールをしてもらうことにしてもらわねば。
上のリンクの記事では、ローパスフィルターとCCDの分解は不可能らしいが、サービスセンターの方の口ぶりではD60は、工場持込で分解清掃ができるっぽい。

とりあえず、今できる対策としては、ユーエヌ社の粉が入っていないブロアーを購入して、シュッシュすることだ。
ヨドバシで650円。
下手なブロアーよりも安くていいです。

|

« 福井の宿と飛行機の窓から | トップページ | がんばって撮った哺乳類 »

道具いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/28869099

この記事へのトラックバック一覧です: ブロアーに注意:

« 福井の宿と飛行機の窓から | トップページ | がんばって撮った哺乳類 »