« バードストライク:ヤマシギ | トップページ | 宮島沼 2009.4.20 »

ヒナコウモリ

TOEFで職員・学生総出の荷物整理をしていたときに、荷物をどけた所にこの子がいた。

Hinako1

Hinako2

最初はMyotisかと思い、図鑑の色合いからドーベントンかと思っていたが、コウモリの研究をしている先輩に電話し、前肢長と体重を測れと指示をもらったので、計測したところ前肢長51.00mm体重20.15gとMyotis属よりは明らかに大きく、ヒナコウモリであることが明らかになった。

ヒメヒナコウモリである可能性も疑われたが、(素人計測であるが)前肢長のレンジが明かに外れている(42~46.5mm)おり、先輩に写真を送り確認してもらうと、ヒナコウモリでよいだろうということで落ち着いた。

ある程度写真を撮らせてもらった後、この子は飛び立っていきました。

|

« バードストライク:ヤマシギ | トップページ | 宮島沼 2009.4.20 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

かわいい

投稿: | 2011年11月11日 (金) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/29192794

この記事へのトラックバック一覧です: ヒナコウモリ:

« バードストライク:ヤマシギ | トップページ | 宮島沼 2009.4.20 »