« ヤマシギの尾羽 | トップページ | マガモ親子 »

石狩 2009.6.5

新しい調査地を求め石狩周辺探索。

アシ原で鳴いているシマセンニュウを見つけた。
ライファ。
なあんだ、意外と見つけるの簡単じゃん。
と思いながら次は撮影してやろうと思って待つが全然出てこない。

他の場所でも鳴き声を聞いたが、2度と姿をみることができなかった。

Isika1 待っている時に撮影したオオジュリン。

Isika2 カッコウは関東にいるころは、鳴き声はするけどなかなか見られない鳥だと思っていたが、北海道では普通にオープンなところに出てくるようだ。

このカッコウは、ノビタキにモビングされどこかへ消えた。

Isika3 少ないながら石狩には、オオヨシキリもいるようだ。
北海道でオオヨシキリはヨシ原にいるのではなく、イタドリの上でよく見られそう。

関東にいるときは、アシ原といったらオオヨシキリでコヨシキリは珍しかったが、こっちでは完全に逆だ。

|

« ヤマシギの尾羽 | トップページ | マガモ親子 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538244/29993383

この記事へのトラックバック一覧です: 石狩 2009.6.5:

« ヤマシギの尾羽 | トップページ | マガモ親子 »